カテゴリ:tsubuyaki( 2 )

20年ほど前に運転免許を取る時に
やむを得ず作っためがね。
なんと20年間使い通した。
レンズの横がグラグラし、何度直してもすぐにグラグラになってしまい
さすがに限界かなと思い
新しいめがねを購入。

横浜西口を出て少し行ったところにある
メガネスー〇ー。
店員さんの女性が親身になっていろいろ探してくれて
「これは似合う」「これはイマイチ」「うーん」と
正直に言ってくれて、とても助かった。

視力をはかってもらったら
奇跡的にほとんど変わっていなかった!
乱視も老眼もほぼナシ。



結局買ったのは、
小さいパールが飾りに入ったもので
上だけフレームがついたタイプのもの。


b0191693_8395672.jpg

気に入った~053.gif

もともとめがねが似合うほうではないし
普段は全く必要なくて、運転時や映画観る時くらいに使うくらいなので
「新しいめがねを買う」ことの優先順位はつねに低かった。

20年間愛用しためがねも、一応また店で直してはもらったし
愛着があるので大事にとっておこう。
よくがんばってくれた。

でも、やっぱり新しいものはウレシイ。




めがねで思い出すのは
映画の「めがね」。

大ヒットした「かもめ食堂」の監督やキャストが勢ぞろいしたこの作品。
舞台は南国の海辺の小さな宿。
小林聡美やもたいまさこが、あいかわらずほんわかしたいいムードを出していて
意味もなく「プッ」と笑ってしまう場面も多く
最後は心がほんわかしてくる。

どうして題名が「めがね」かというと
出てくる人たちが全員めがねをかけているから。

うん、また観たくなってきた。

b0191693_8441218.jpg




新しいめがねで
運転しよう。
映画や絵画を観に行こう。
[PR]
by naomi-bluegreeen | 2011-10-26 08:48 | tsubuyaki
パワースポットという言葉は和製英語らしい。
大地の力、神の力などがみなぎる場所。
神社仏閣、聖地、霊場・・
昔から自然を神だと信仰していた日本各地には
パワースポットと呼ばれる場所も多く
気や風水を信じたり、霊地巡りなどをする人も多い。

私も国内では神社仏閣や聖地みたいな場所、山の中など
いかにも「神がいそう」的な場所へ行くのは大好きだ。
だけど、そこで実際に「気」やら「何か」を感じるか?
私は、実はまったく感じない。興味もほとんどない。
どちらかというと、パワーというより、heal・・癒される。



では私にとってのパワースポットは?

旅行先のあちこちの街や名所だったりもするけれど、
一番のスポットは
もしかしたら
「空港」かもしれない。


空港には
 「これから旅に出る」
 「旅を終えて充実感でいっぱい」
 「一つの旅を終え、乗り換えてまた次の旅へ」
といった旅の高揚感
また
人と人とが別れる、旅立ちを嘆く、
帰国者や来日者を歓迎したり
そんな出会いや別れが日々繰り返される場所でもある。

そんな人たちのパワーであふれかえっている。
まさにパワースポット072.gif



乗り換え地の空港や
遅延して待ちくたびれた空港
人を出迎えに行った空港など
今まで何十時間、あちこちの空港で時間を過ごしただろう。






b0191693_15233019.jpg

タイ・バンコクでの
トランジットは
何回も利用した。
このあたりを良くうろちょろ、ゴロゴロ。
空港内はけっこう寒い。






b0191693_15245088.jpg

オーバーブッキングのため
ビジネス・クラスに乗れたことも2~3回。
一人旅ならではかも。

次のフライトがウキウキです♪











b0191693_15261758.jpg

台北の空港内の
トランジット・ホテル。

乗り換えで早朝のフライトがある時に
とっても便利だし
この空間がミョーに心地いい。

窓からは早朝の空港から
飛び立つ飛行機も見えたりする。



b0191693_15271771.jpg

好きな空港の一つ。
台北の桃園空港。




















b0191693_1528212.jpg


沖縄の空港では
こんな歓迎が。










b0191693_15282897.jpg


インドのデリー。
いかにもです!

ナマステ~♪








もう少し空港が近くにあれば
フライトの予定が無くても
間違いなくしょっちゅう行っちゃうのにな060.gif
パワーをもらいに。
[PR]
by naomi-bluegreeen | 2011-07-08 15:42 | tsubuyaki