沖縄・粟国島1

2月上旬。
真冬のさむーい横浜をあとにし
またまた沖縄の離島に行ってきました。

今回は、ずっと行きたいと思っていた粟国(あぐに)島。

大好きな沖縄の映画「ナビイの恋」の舞台になったことでも有名。


前日、那覇の泊港に近いビジネスホテルに宿泊。
泊港の付近はホテルもわりと安く、静か、国際通りへも歩いて行ける、
などけっこう気に入っているエリア。
なんといっても次の日の朝、港に歩いてすぐに行けることが魅力。

b0191693_1713163.jpg

粟国島へはフェリーで。
往復6300円。

中は快適!!






b0191693_17144950.jpg

2時間少しで
粟国島へ到着。














b0191693_1716533.jpg

民宿は「風月」。
港から
歩いて5分で便利!









b0191693_17165022.jpg

沖縄の民宿は
トイレ・シャワーは
共同の所が多いけど
ここは良心的
(少し高めだけど)で
部屋に付いている。
やっぱり楽だな。




b0191693_17181375.jpg
窓の外には
プチバルコニー。
そして港が一望。

この季節、やはり
お客が少ないのか
多分一番いい部屋に
してくれたんだと思う。

船で出会った女性も
同じ民宿だったので
隣の部屋になったようだ。






b0191693_17195094.jpg
例によって
レンタサイクルを借りて
さっそく島の散策へ。

小さなお店「浜売店」で
借りた自転車
1日300円という安さ。

観光案内所では
3時間800円の電動自転車しかなかったけど、
「浜売店に行けば
フツウの自転車安いのあるよ」
と教えてくれた。良心的!




b0191693_17224143.jpg


まずは豆腐チャンプルで
腹ごしらえ。








b0191693_17236100.jpg

素朴な島の中には
食堂は3~4件。

ここはおいしかった!!
それにしても
変わった造り。









           海ーーー!!
           海水浴客もいないこの季節、ものすごく綺麗。「ウーグの浜」。
b0191693_17242358.jpg


b0191693_17251096.jpg

ニライカナイへ祈る…










b0191693_17254729.jpg







台湾あたりからの
漂流物らしきものがたくさん。





















b0191693_17262957.jpg

「ナビイの恋」で
ナビイが昔の恋人サンラーと
船を出し島を出ていって
「アイシテルランド」に
行ってしまう場所。













b0191693_17283540.jpg

集落内のこの元お店も
映画の舞台になった。
まだ残っていてくれた!

ひとり映画の世界
にひたる。
あぁ、来て良かったな。。







そして
「ナビイの家」!集落をうろちょろしてやっとそれらしき場所を見つけた。
b0191693_17271928.jpg


ナビイの恋








b0191693_1730439.jpg

集落はとても静かで
人もほとんど
見かけない。

この季節は
ちょうどいい気温で
気持ちいいのに不思議。




b0191693_17294916.jpg






      ああ、いいところだなぁ。
      天気もいいし気温もちょうどいい。ほんと来てよかった。
b0191693_17385142.jpg





沖縄・粟国島2へつづく。。
[PR]
by naomi-bluegreeen | 2015-03-10 17:40 | Travel in japan