7月。
人生初の九州、
前から気になっていた長崎と五島列島に行ってきた。

まだ梅雨の明けない九州北部。
季節外れの台風が直前まで日本列島を通過し、前日までドキドキ。
なんかこういうことが妙に多い気がするのだけど、
でもいつもギリですり抜けているから、まぁラッキーなのでしょう。



長崎

行きはANAのマイレージを利用。
(ちなみに帰りはスカイマーク)
長崎空港は、海のすぐそばにあり、
空の上から見た海がとても綺麗だった。
長崎はとても複雑な地形をしているけど、上から見てもそれがわかった。



b0191693_13555570.jpg

長崎といえば、路面電車。

あ~これだけで
テンションあがるー!
この、ゴトンゴトン、チンチン♪
がいいんだなぁ。





b0191693_13562838.jpg

浦上天主堂。

ホテルから歩いて行けた。
ここはまず来たかった所。

浦上は昔からクリスチャンが多く
江戸~明治初めまでの迫害など
苦労が多かった。
ひどい拷問にも耐え
その歴史を守った人たち。
そして、やっと迫害が終わって
みんなで建てた浦上天主堂。
しかしその後、原爆という地獄が。





b0191693_13572473.jpg

原爆資料館。









            NO MORE WAR!!!!!!!!!
b0191693_13575858.jpg




夕方、熊本から来てくれた友人2人と無事合流。
彼らとは6年前にベトナムからカンボジアに行くバスで出会った。
3人で再会するのはその時以来!

b0191693_145350.jpg

中華街へ。
横浜の中華街よりずっと小さいけど、
でも周りの街の雰囲気は
情緒があって歴史を感じる。





b0191693_1463548.jpg
















b0191693_1455646.jpg

中華料理フルコースで乾杯。
最後はもちろん長崎ちゃんぽん。



b0191693_1471080.jpg

むかし、
丸山遊郭に行く手前に橋があり
「行くか戻るか思案」したらしく
この名前になったらしい。
今は普通の繁華街。






b0191693_148999.jpg



有名な眼鏡橋。

いいなぁ~長崎。













次の日は朝早く起きて波止場へ向かう。

b0191693_14115681.jpg












b0191693_1413127.jpg

長崎港を出る時、
向こうに虹が。

梅雨も明けてないので
小雨&晴れ、という
微妙な天気。







行きたかった軍艦島も遠くに。
(今回は予約いっぱいだった)次回は行きたい!
b0191693_14135030.jpg




b0191693_14145823.jpg

3時間ほどでようやく五島列島が見えてきた。

うーん、
やっぱり島はいいな。
この着いた時のワクワク感!











五島列島・福江島


b0191693_14171150.jpg

フェリーターミナルから近い
レンタカー店に行き、
地図をもらい、さっそく出発。

とにかく一つでも多くの
教会を見るのが目的!







b0191693_14402262.jpg

さっそく街なかで迷いつつ、
最初の堂崎教会堂へ。

中は資料館のようにもなっていて
興味深々。






b0191693_14403568.jpg









マリア様。






     堂崎教会堂の周りは入江のようになっていて、とても静か。
b0191693_1423326.jpg





b0191693_14242615.jpg

お昼、
五島豚の生姜焼き定食。










b0191693_1425383.jpg

小雨だったり晴れだったりと変わりやすい天気。
それにしても、想像以上に起伏が激しく、
クネクネ道が多く道に迷いまくり。



b0191693_1427892.jpg

水ノ浦教会堂。






b0191693_14291749.jpg



















            楠原教会堂。
b0191693_1442507.jpg
重厚感あってとても良かった。






福江島は、結局のところ教会は3箇所ほどしか見れなかった。
でも、どこの町も静かで海は綺麗で
やはり島の雰囲気はいいなぁ、と思った。

b0191693_14343577.jpg

夜はゴージャス!
それにしても開いているお店が少なかった。


明日は違う島に向かう。
明日はもっとたくさん教会を見たいな。
[PR]
# by naomi-bluegreeen | 2015-08-13 14:45 | Travel in japan
つぎの日の朝、
毎朝6時からミサを行っているというので、
早起きして、街なかの福江教会へ行ってみる。
小雨…。傘を持ってこなかった。
コンビニもないので、傘も買えず、
濡れながら歩く。

ミサは、静かに行われていた。
女性の何人かは白いベールのようなものを被って
みなさん熱心に祈っていた。

隠れキリシタンで有名な五島列島。
その歴史は長く、7代にも渡って守り続けられたらしい。
江戸時代には、教会はもちろん祈りの場などなく
家の中で隠れるように密かに密かに祈ってきたのだろう。
神父も司祭も不在で、7代も続けてきたというのは
想像に絶する。
「いつか明ける日がやってくる」と信じて、
次の代に託して、代々受け継がれてきた。

そこまで熱くなれるのはどうしてなんだろう…。




五島列島・中通島(上五島島)


福江島からフェリーで約1時間。
中通島の奈良尾港に着く。

b0191693_1526100.jpg

天気悪い・・・。



ここから路線バスで
島の真ん中くらいまで行き
レンタカー店をめざす。








b0191693_1532475.jpg

今日の車はマーチ。

この島もクネクネ道が多い。

昨日は友人が運転してくれたが
今日は一人。
地図やカーナビを見つつ、
また教会めぐり。







  江袋教会。
b0191693_156529.jpg


b0191693_1581934.jpg

周りはとても静かな集落。
人を全く見かけない。















b0191693_1511049.jpg

鯛ノ浦教会。












b0191693_1541451.jpg





ここは絶対に見たいと思っていた「頭ヶ島教会」へ行くまではかなりな距離で
島の端の端の、先端の陸続きの島のような場所にあった。
b0191693_15161571.jpg



               頭ヶ島教会 
b0191693_15142174.jpg


b0191693_15145060.jpg

珍しい石造りの教会。
かなり重厚感ある。

あぁ、来て良かった、と感じた。









b0191693_15184553.jpg





海を向いて建つ
クリスチャン墓地。

一見、仏教の墓のよう。










b0191693_15155184.jpg

五島列島のなかでも
玄関口のような福江島よりずっと北にある中通島。
その中でも先端にあるこの教会。

迫害されていたキリシタン達はなるべく遠くへ遠くへと
自分たちの居場所を探していたのかなぁ。
福江島よりも教会の数が圧倒的にこっちのほうが多いし。



b0191693_15232233.jpg

どこの集落も
本当に静か。










b0191693_1523489.jpg





b0191693_1550274.jpg


曽根教会。














b0191693_15271435.jpg


青砂ケ浦天主堂。

明治11年に建立
(現在の建物は明治43年建立)と、
かなり古い。










b0191693_15304981.jpg






教会の中は
基本的に撮影禁止なのだけど
ここで1枚だけ撮ってしまった。













b0191693_15313435.jpg

丸尾教会。






















b0191693_1532285.jpg


フェリーの時間ギリギリまで走り周った。


何とも言えない、神秘的で魅力あふれる島だった。
また、来よう。


フェリーで長崎へ戻る。
[PR]
# by naomi-bluegreeen | 2015-08-13 13:45 | Travel in japan